大人バレエ品川

  1. タンジュの大切さ

    こんにちは。講師のゆうです。

    今回はバレエでとても大切な、ダンジュのお話を少ししたいと思います。
    バレエのバーレッスンでも初めはプリエの次は必ずタンジュと進んでいきます。その位タンジュは大切です。足を出して戻す運動、一見単純で簡単そうに見える動きですが、このタンジュの良し悪しでバレエの出来を大きく左右します。
    デガジェやグランバットマン,グリッサード等全てタンジュを通過してから行われていますよね。
    タンジュは「張った」と言う意味です。
    両脚にかかっていた体重を軸足にシフトすると同時に、片足を膝を曲げないで張ったまま脚をだす動きです。 前へ出すなら踵から押し出すように、横へ出すなら膝の方向へ、後ろへ出すならつま先から出していきます。つま先が床から離れないギリギリのところまで滑らせ、戻すを繰り返します。
    私はタンジュは、力を出す向きが大切だと思っています。脚全体がスパイラルしながら、自分の側へギュッと縮めるのではなく、遠くへもっともっと伸びていくイメージや足の付け根側と踵・つま先側の両端がグーっと引っ張り合いながら伸びていくイメージをもって行うといいと思います。
    そうする事で大きな筋肉ではなく、バレリーナの細長い筋肉も着きます。
    皆さんも次のレッスンで意識してみてくださいね。
    ゆう先生
    千葉県出身。
    2008年より、クラシックバレエを谷みきこに師事。
    2014年 カナダのArts Umbrella Dance 留学、
    翌年にカナダ、Coastal City Balletに入団。
    主なレパートリーに「ジゼル」よりジゼル、「白鳥の湖」より四羽の白鳥。
    2017年より新潟市の劇場専属舞踊団Noismに所属。 金森穣振付作品の他、島地保武、平原慎太郎の作品にも出演し、海外ツアーにも参加。
    現在、ダンサーとして活動する一方で、ダンサーの為のピラティスの知識を深めている。
  2. 11月4日まりか先生のWS【グランバットマン&アラベスク】に参加しました

    皆様

    こんにちは  🙂 スタッフMです。

    昨日は品川スタジオで、まりか先生によるグランバットマン&アラベスクに参加してトレーニングしてきました。

     

    【グランバットマンとアラベスクの自主練の難しさ】

     

    ところで、、、

    グランバットマンとアラベスクの自主練って難しいですよね!

    家でこまかいタンジュ、ジュッテなどの

    練習は出来るけど、

    グランバットマンとアラベスクは部屋のスペースの関係上

    やりにくいし出来ているか自分でチェックできない

    と思い参加してきました。

    結論として、

    参加してかなり良かった!です。 🙂 

    【来週も開催して欲しいくらいです】

    個人的なことを書いてしまうとバーの最後のグランバットマンまで

    たどり着くまでに、肉体的に疲れていて集中力も無く

    それどころではなかったですが、

    コツと言うものは確かに存在すると言うことが

    よく分かりました。

    【では、コツって・・?】

    グランバットマン&アラベスクに共通することでは特に

    後ろ足のあげ方にポイントがあるなと感じました。

    軸足側に反対側の骨盤を反転させてあげるイメージです。

     

    皆さん元来柔らかい方が多く、先生に手伝ってもらうと(おおー!! 😯 )というところまで

    キレ-イにあがってました。

    【結論】

    大切なのは、①柔軟性②筋力③精神力と言うことを教えていただき、軸の取り方、骨盤の位置、顔の位置等、修正してもらいました。ここまで、骨盤を傾けても大丈夫なんだ!?と本日はじめて分かった箇所がありました。

    自分ではなかなか分からなかったので修正していただけてよかったです。

    内転筋のトレーニングも沢山あり、かなりハードでした。

    中でも足の親指に引っかけ、セラバンドを体の後ろに渡し

    左右に足を開くと言う動作がきつかった!

    セラバンドの使い方

     

    そして参加の生徒さんからの質問・・
    帰り際に、ワークショップ初参加の生徒さんから

    (みなさん、上手過ぎてどきどきしました。振りが何で覚えられる

    のか不思議!私が参加してもよいのか考えちゃいました。)


    というような事を仰られ、こちらもドキッとしました。

    私も良く分からないところは沢山あるし、

    出来てないですが・・、と前置きした上で

    一応心掛けている事をちょっと説明させていただきました。

    ・毎日ストレッチする。

    ・体幹トレーニングをする

    ・家でも踊ってる

    ・バレエのレッスン動画をみる

    ・レッスン後はその日のレッスンを少し復習してみる

    ・堂々と好きなレッスン着を着る

    ・初めてやることでも「できる!できてみせる!」と思ってやる。

    分からなくても、その内分かるようになりますから、とお話した

    ら、少し明るい表情になり安心しました。

    それぞれ覚え方練習方法は異なるのであせらず頑張りましょう★

    工夫して楽しくレッスンに励めると良いですね!

    #ballet#ballesonace

     

     

  3. 年末ワークショップ:チャレンジA、入門A開催しました。

    皆様

    こんにちは。本日は品川スタジオで11:00-チャレンジA、

    13:00-入門Aクラスを開催しました。

     

     🙂 生徒さんの感想【チャレンジA】

    Aさん 30代女性)

     

    ためになる学びがたくさんありました!年明けから入門Aに出るきっかけになりそうです。ターンの初歩段階の解説を詳しく聞けて良かったです。

    (Bさん 30代男性)

    楽しかったです。年末にバレエのワークショップがあるとありがたいです。人数もちょうどよかったです。

     

    Aさん 30代女性)

    年明けから入門Aに出たいです。片手バー初めてしました。大変でした。(笑)基礎って大切なんだと痛感しました。

     

    #ballesonance #ballet #年末バレエワークショップ

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話03-6450-3412受付時間:平日12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00
ページ上部へ戻る