その日のコンディションに合わせて

再びフユコです。

さて今日の品川お昼間のクラス、いつも月曜は天気が悪いよねーなんて言いながら始まりました(笑)

 

皆さんの内転筋と丹田への意識がとてもよく見て取れました。

徐々に癖づいてきているようで嬉しいです♪

ですがアレグロやグランワルツなどで細かいステップが入ってくると、アームスの崩れが出てきたり膝、足先まで伸びなかったり…もったいない!!

どんな時でも伸ばすべきところは伸ばす、正しいポジションを崩さない。

こちらも癖づけていきましょうね☆

 

ポワントでは最後にピケターンの練習をしました。

この頃には長時間のレッスンゆえに、体の引き上げが難しくなっているはず。

でも軸足にズシンと体重をかけてしまうと、足先への負担が凄いことに!

どうしても辛かったらドゥミポワントでも大丈夫ですので、まずは下がらないように意識してみましょう。

 

日によって調子も違うと思います。

体の声に耳を傾ける事も、踊る上でとても大事です。

それを無視した結果、怪我してしまったダンサーをたくさん知っています。

その日のコンディションに合わせて、ご自分のペースでレッスンして下さいね。

 

本日もお疲れ様でした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話03-6450-3412受付時間:平日12:00~21:00 土曜12:00~19:00 日曜10:30~19:00
ページ上部へ戻る