【よつんばい対角線腕脚伸ばし】その①

【コアトレ&バー】毎週水曜日 品川スタジオ 13:50~15:20(90分)

2/17(水) コアトレ&バークラスお疲れ様でした!

今日も比較的暖かく気持ちのいい1日ですね。

最近は寒暖の差が激しい日々が続いているので体調管理にお気をつけてください。

 

さて今回ご紹介するのは「よつんばい対角線腕脚伸ばし」です。

(文章だと分かりづらいですね…笑)

このトレーニングでは体幹部全体を一気に刺激していきます。

具体的には、先週ご紹介した「ドローイン」で使う重要な筋肉【腹横筋】、そして体の背面にある【脊柱起立筋(背中)】【多裂筋(背中)】【大臀筋(お尻)】【ハムストリングス(太ももの裏側にある3つの筋肉)】を鍛えていきます。

背中の筋肉は姿勢保持に大切な筋肉です。このトレーニングを行うことで姿勢改善にもつながります。

 

やり方:肩の下に両手を置き(指先は正面向き)、骨盤の下に両膝をついてよつんばいになる。

両脚は腰幅に開いて、首の後ろから骨盤までのラインが一直線になるように意識しましょう。

対角となる右腕と左脚を床から水平に持ち上げ一直線をキープします。

クラスでは右左をそれぞれ一曲分行います。

 

気を付けるのは必ず呼吸を止めずに行うこと、そして骨盤が斜めに傾いてしまわないように注意しましょう。

グラグラしないポイントは体幹の筋肉を意識しながら行うことです。

腕先脚先は遠くに引っ張りながらも体幹の筋肉は中心に集まってくるようなイメージでやってみてください(^^)

 

最初はグラグラしてしまったり長くキープできなくても大丈夫!

大切なのは諦めずに続けることです!

 

全身をバランスよく刺激できる【コアトレ&バー】クラス、来週も皆さんと一緒に頑張りましょう☆

皆さまのご参加をお待ちしています(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話03-6450-3412受付時間:平日12:00~21:00 土曜12:00~19:00 日曜10:30~19:00
ページ上部へ戻る