ピケのポイント

こんにちは、あかねです。

9/26(土) 品川 入門Aクラスお疲れ様でした。

今日は曇っていて暑いのか寒いのかよく分からない天気でしたね..

シルバーウィークも終わって、だんだんと秋らしくなり冬へと近づいています。

 

気づけば9月もあっという間に過ぎて、今日は9月最後のレッスンでした。

今月のセンターレッスンではピケターンの練習の前段階としてルティレポジションでのピケを繰り返し練習しました。

ピケで上手く立てなければターンへとつながっていきません。

1ヶ月やって思ったことは、立つ瞬間に膝が曲がってしまう方がとても多い!

ここでもう一度ピケのポイントを復習しておきましょう!

・ピケは「突き刺す」という意味があるので、脚が一本の棒になったようにイメージして床に突き刺す

・立つ前に出す足:つま先はポアントにして遠くへ伸ばし、膝の裏を伸ばす

※膝にグッと力を入れて膝を伸ばしていると足を痛めてしまいます。膝を伸ばす時は膝の裏を長くする意識を持つとよくなります。

・立つ時:出した足を自分の方へ引き戻さないよう遠くへ立つ

※ピケアラベスクでも同じことが言えます。

・すばやくルティレのポジションにする

・つま先が膝から離れないようにしっかりとくっつける

 

気を付けなければいけないポイントはまだまだたくさんあります。

一度にすべてやろうとするのは難しく、結局何もできなかった…となってしまってはもったいない!

決して焦らないこと!自分で目標を決めて少しずつ取り組んでみましょう(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話03-6450-3412受付時間:平日12:00~21:00 土曜12:00~19:00 日曜10:30~19:00
ページ上部へ戻る