デベロッペのコツ

こんにちは。講師のゆうです

 

デベロッペは『発展する』という意味があるので
5番ポジション〜クッペ〜ルティレ〜アチチュードを通過して、そして膝を遠くに延ばしてあげます。

 

 

脚がなかなか上がらない、重たいなと感じている方は
もしかしたら『脚で、特に太ももの力』で上げようとしているかもしれません。
なのでそうゆう時は軸足から先ずは見直してみましょう。足の裏でしっかりと床をグッと押してあげます。
そうすることで自然と、踵から膝裏、裏腿、背中、首、頭までが繋がり背筋が伸びた感覚があるはずです。
『床を押した力が上に伸びる力に変わります!』
また、上げている脚も軸足と同じ要領で、
裏腿を遠くに押し出し、「脚をすくい上げる方向」で行ってみましょう。
もちろん、股関節の可動域は個人差があります!
なので無理のない範囲で挑戦してみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話03-6450-3412受付時間:平日12:00~21:00 土曜12:00~19:00 日曜10:30~19:00
ページ上部へ戻る