大人の初心者が通える品川のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】東京都港区高輪

当バレエ教室の3つの楽しさ

バレエ教室に通うメリットや効果をご紹介します

バレエを始めたいけれど、スタジオが多すぎてどこの教室を選んだら良いかわからないと悩まれた方も多いのではないでしょうか?

ここではバレゾナンスの特徴についていくつかご紹介させていただきます。是非教室を選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

身体能力アップで楽しい!

東京渋谷、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】当バレエ教室では、バレエの身体能力向上機能に着目しています。かならずしもバレエを極めようとする方だけでなく、バレエならではの使い方を他のスポーツや日常生活に応用したいという方に最適なレッスンをしています。

バレエの身体能力向上として期待される点を以下にまとめました。

姿勢矯正

姿勢矯正:東京渋谷、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】特に猫背の方は効果的面です。

最初のうちはレッスン時のみ姿勢を正すことになるかと思います。

レッスンを繰り返すことで、レッスン時にも姿勢が崩れていることが分かってきます。

そこに気が付くと、レッスン時間は何が何でも姿勢を崩さないという意識が生まれて、自然と姿勢を保つ筋肉(主に脊柱起立筋)が発達していきます。

すると背中が筋肉痛になるかと思います。

それが過ぎればしめたもの。普段使っていない筋肉を使った証拠です。

その筋肉を常に使っているともっと発達していき(発達といっても筋肉モリモリというわけではありません)、大げさに言うと姿勢が崩せなくなります。

つまり筋肉がそのような形を作ってしまうからです。

 

当教室では、かなり厳しく姿勢をチェックさせていただきます。

そのほうがバレエのレッスンの成果が出やすいからです。

具体的には、上体の引き上げということを口すっぱく指導いたします。

 

姿勢が良くなると立ち姿・一挙一挙の動作に箔が付きます。

立ち振る舞いが堂々としていき、頭の中も明瞭になっていくのが分かると思います。

内側からパワーが上がってくるような感覚になるかもしれません。自分でも姿勢を変えることが出来たという自信も身に付くでしょう。

歩き姿も当然変わります。足の付け根が腰よりも高い位置である感覚が分かってくると思います。

全ての挙動、しぐさに自信が満ち溢れていく感覚を一人でも多くの人に味わっていただきたいです。

インナーマッスルを使えるようになる

インナーマッスルを使えるようになる:東京渋谷、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】

多くのスポーツなどは力を使うとき、大げさに言うと内股で力をためで使うと思います。

内股で使われる筋肉は外側の筋肉です。力こぶができる筋肉ですね。

腕のゴツゴツしたバレリーナって見たことあるでしょうか。

バレリーナが腕の筋肉をあまり使わないからやせ細っていると思ってはいけません。ねじって内側の筋肉を使っているから太くならないのです。

バレエをしっかりやることで、内側のインナーマッスルの使い方がわかるようになります。

その理由はバレエ独自のレッスンにあります。

まず外側に足を開いて使う、ターンアウト。股関節を外旋して動かすというのは日常ではほとんどやりません。とてもよい刺激になりますし、他のスポーツをやられている方にとってはその筋肉も鍛えられるので怪我の防止にも役立ちます。

それから軸を取る練習。ピルエット(回転)の練習で必ず習得しなければならない軸の取り方。身体の軸、コアバランスを鍛えることでウェイトシフトがすばやくなります。何より身体を安定させるというとても重要な機能が身につきます。

柔軟性の向上

柔軟性の向上:東京渋谷、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】

バレエ教室に通うメリットのもう一つは柔軟性でしょう。

これは確実に身につきます。

なぜなら、バレエのレッスン自体が身体を最大限ひねって使う動作の繰り返しに他ならないからです。

まず、日常ではほとんどやることのない、股関節を外旋させてキープするという状態。

これだけでもおよそ90分ずっとストレッチをやっているようなものです。

それに加えて、ジュッテ、デブロッペ、フォンデュなど、外旋しながらさらに足を上に上げていく動き。

ストレッチ効果、抜群です。

そして仕上げはグランバットマン。足を限界まで高く上げます。しかし姿勢は崩さない!

バレエの動きは、左を動かしたら右も、前に倒れたら後ろにも反るというようなシンメトリーの動きが特徴です。そのためからだの一部分だけを使うのではなく、満遍なく左右前後に身体を使えるので筋肉もしなやかに、ほぐされ、鍛えられていきます。

とはいっても、体験レッスン1回でとか、何も努力せず身に付くものではありません。

ストレッチをする習慣を獲得すると言い換えたほうがよいでしょうか。

レッスン時に柔軟性があったほうがレッスンもしやすいので自然、ストレッチが課題になるときが付くはずです。

立位体前屈で地面に手が付かない方は、程度の差はあるにせよバレエ教室に通う前より伸びます。

股関節を伸ばすことで女性の方やリンパや血液の流れが良くなるので、むくみの解消につながります。

別のスポーツをしている方も柔軟性が高くなると怪我の防止や身体能力が伸び、よりよい成績を伸ばすことが出来るでしょう。

是非、左右開脚と前後開脚ができるようにがんばりましょう!

ダイエット

ダイエット:東京渋谷、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】

想像してみてください。

『息を吸った状態をキープしたまま息を吐く』

(息を吸うと、胸が大きく膨らみ、上に身体が持ち上がりますよね?この形を維持したまま息を吐きます。最初はとても難しいです。)

これを90分、ずっと続けてレッスンを行うのがバレエのレッスンです。

いわゆる上体の引き上げというバレエ独自の形です。上体を引き上げるとは、腹筋、背筋を使って常に緊張状態でいることです。

最初は苦しいし、筋肉痛になってとてもできません。しかしその間、筋肉はずっと使われ緩むことがありません。

これが慣れてくると無意識にお腹を引っ込ませて歩くことも出来るようになります。そうなると

嫌でもお腹が引っ込みます。

またバレエはインナーマッスルを非常に多く使うので見た目以上にカロリーを消費します。

早く痩せたい方は連続受講がお勧めです。メタボリックの診断を受けて健康改善に通われる方もいらっしゃいます。

精神が研ぎ澄まされる

ダイエット:東京渋谷、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】

バレエでは手の先から足の先まで注意深く意識して動かす必要があります。

よく脳の活性化のため指を動かしたり足先だけ動かす運動があります。バレエもそれに似た効果のあるレッスンがあります。

ルルベでは足の指先だけで立ちます。またさまざまなポーズで指先の形は重要です。

指先に神経を行き届かせて使う必要があります。

そのようのレッスンをしていると、全身の神経が鋭敏になり、全身がつながっている感覚が実感としてわかってきます。

と同時に、精神の曇りがが晴れてくるような感覚や精神が研ぎ澄まされていく感覚があり、自分の内面と向き合いやすくなるでしょう。

集中力を養うのにも効果的です。

当スタジオでは基本を誰にでも分かりやすく指導するのでご年配の方もしっかりついていくことが出来ます。

アンチエイジングにも最適かと思います。

▲東京都港区高輪、品川のバレエ教室ページトップへ

踊って楽しい!

東京渋谷、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】

バレエの醍醐味といったら、やはり踊りです。当スタジオでも踊れるクラスを用意しています。

ただ、踊り、ダンスと聞いて自分とは縁がないと思われる方もいらっしゃるかと思います。しかしだまされたと思ってやってみてください。意外とはまるかもしれません。

 

当スタジオではあえて初心者クラスで踊りの触りをレッスンします。それは、

踊りの楽しさを知ってもらいレッスンの上達を早めるためです。

当スタジオではレッスンの最後にレヴェランス(お辞儀)をします。多くの教室が単に頭を下げて終わりにするところ、当スタジオは毎回、趣向を凝らしています。

 

というのも男性の比率がかなり高いため、舞台のカーテンコールのようなことが出来るからです。

せっかくなのでペアを組んでお辞儀したり、男女別でラインを形成したりと毎回、皆さん照れながらもとても盛り上がります。

その盛り上がり感を大切にしていきたいと思っています。

▲東京都港区高輪、品川のバレエ教室ページトップへ

交際範囲が広がって楽しい!

東京渋谷、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】

当スタジオはどんな方でも受け入れています。男女、国籍、年齢(但し高校生以上)、身体の不自由な方、未経験者、経験者。

女性だけのスタジオももちろん結構だと思います。

ただ、人間社会は必ずしも自分の好きな人たちだけで構成される組織ではありません。

自分とは違う人間がいて、それを認めあうのが発達した社会だとバレゾナンスは考えます。

色々な方がいて、色々な考えを持ちそれを好きとか嫌いでなく、ありのまま受け止める、そんなことが経験できる場としてもこのバレエ教室を活用していただければと思います。

「50代男性未経験者がいきなりバレエを始めたい」 大いに結構です。「子供のころやっていて、子供も大人になったから30年ぶりに復活したい」。大いに結構です。

「単純にダイエットしたいから」「バレエの基礎を自分がやっているスポーツに応用したい」「踊れるようになりたい」

どんな方でも受けて入れております。

生徒さん同志の交流を深めるため、定期的に暑気払い、忘年会なども開催しています。

隣に座った人と是非しゃべってみてください。何か発見があるはずです。

→過去のイベント

▲東京都港区高輪、品川のバレエ教室ページトップへ

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話(月曜日はお休みです)03-6450-3412受付時間:火曜−金曜12:00〜21:00。土曜12:00〜19:00。日曜10:30〜19:00
初めての方へ
レッスンのご案内
バレエ教室のお仕事・採用
メニュー
〒108-0074 東京都港区高輪3-10-4 東京都品川、高輪台、白金、五反田から通えるバレエ教室体験レッスン申し込み